2005年02月27日

卒業

昨日、当店で働くkちゃんが卒業した。

今日僕は自己反省。
先日は風邪で薬を飲んでの中国人の接待。
やっぱりべろべろに酔っ払い、家に帰って寝てしまった。
最後の日に顔も出せなかった駄目オーナーです。
kちゃんごめんね。
月曜日は盛り上がりましょう。

卒業。
これはどんな人にもあることで、
小学校、中学校、高校と別れを惜しむことが
たくさんある。

僕の中では本当の意味での卒業という経験がない。
全てが中途半端で、卒業と呼べるものではない。
いったいいつになったら卒業できるものかと、
少し悩み中です。。。

そんな中でのkちゃんの卒業。
大学の卒業にあわせて、お店も卒業。
心からいい進路を見つけてもらいたいです。
がんばれ!!


続きを読む
posted by Bar Beijing at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | BAR er | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

二日酔いに効く食べ物

二日酔いに効く食べ物

最近僕の周りに二日酔いに
なる人が多く今日は食べ物から攻めて見ましょう。

黒大豆。おせち料理にも入ってる黒豆。
食べながらお酒を飲むと、悪酔い・二日酔いを防いでくれるそうです。
黒豆にはタンパク質、脂肪の他にソーヤサポニンという物質が含まれていて、
これが血中脂質の酸化を防いで脂肪やコレステロールを低下させてくれます。
この作用が二日酔いを軽くしてくれるらしい、、、。

ま、試してみてください。

大根おろし。まずは大原則の水分を多く含んだ食べ物ですね。
おろすときは、よく洗い皮をむかずにそのままおろしましょう。
大根の皮の部分に多いビタミンCが肝臓の働きを助けてくれます。
そして、おろしたらすぐいただきましょう。
時間がたつと折角のビタミンCの酸化がすすんで、
パワーダウンしてしまいます。
また、おろし器はプラスチックや陶器のものを。

鉄などのおろし器でおろすと更にビタミンCの酸化を早めてしまいます。

牛乳。お酒を飲み過ぎると、体力を消耗するものです。
特に肝臓はダメージが大きく、
牛乳で水分とタンパク質を摂って消耗を補いましょう。
ただし、冷たい牛乳は胃を刺激して逆効果です。
少し温めて飲むと胃にもやさしいですね。また、
牛乳はお酒を飲む前に飲むと胃壁を保護してくれてよいとも
言われていますよね。

いいアルコールライフを。。。
posted by Bar Beijing at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ディスティラリー・キャット>

<ディスティラリー・キャット>
  
 ウィスキーの蒸留所は原料の大麦を大量に貯蔵しているため、
ネズミの天国になっている。そのため、
どこの蒸留所でもネズミ退治のための猫を数匹飼っています。
これがディスティラリー・キャットと呼ばれる猫です。
ディスティラリー・キャットの中には世界的に有名な猫がいました。
グレンタレット蒸留所にいたタウザーという猫がそれで、
タウザーはその生涯の内に28,899匹ものネズミを捕まえたと言われています。

その記録はギネスブックにも認定された世界一の記録です。

posted by Bar Beijing at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

<女性は安易に男性と酒を飲まない方がよい?>

<女性は安易に男性と酒を飲まない方がよい?>
  
 ヨーロッパでは女性は安易に男性と杯を酌み交わさない方が
いいかも知れない。飲むお酒によってふか〜い意味があるらしい。
まずはシェリー。女性が男性と食事をする際に
食前酒にシェリーをたしなむと”今夜はOK”
という意味になるそうである。次にシャンパン。
男性と一緒にシャンパンで乾杯をしても
”今夜はOK”という意味になるそうである。

女性の方、ヨーロッパに行ったらちょっと
注意した方がいいかも知れませんよ .

posted by Bar Beijing at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう一発ジョークを

もう一発ジョークを

ある日、アバディーンの広告にこう載っていた。
「○○葬儀社の創業祭。今なら棺桶  が半額。」
その日の夕刊には50人の自殺者が報告されていた。

続きを読む
posted by Bar Beijing at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スコットランド人はケチ!

スコットランド人はケチ!

スコッチウィスキーの故郷スコットランドの人々は
大変ケチなことで世界的に有名。
イギリスにはこれを揶揄したジョークがたくさんあります。
その中のいくつかを紹介しましょう。



学校から帰ってきた息子がこう言った。
「父さん、今日は80ペンス得したよ。バスに乗らずに後ろを走ってきたんだ。」 
それを聞いた父親はこう言い放った。
続きを読む
posted by Bar Beijing at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

バーテンダーは面白い。

Tanqueray Field

伊藤信也氏の創作です。
2002年 タンカレー、
エクリプス&ヘネシーカクテルコンペ
タンカレーの部 第1位を受賞しています。

材料
ドライジン 30ml
メロンリキュール 10ml
グレープフルーツジュース 10ml
レモンジュース 10ml


先日、うちの2号店の店長が2号店にいたお客様を連れて
1号店に遊びに来た。

実は風邪で早く帰りたかったのだが、
久しぶりに飲みたいと5名様でご来店。
店長の彼女には”タンカレーフィールド”をお出しした。
作りながらきれいに片付けている自分に久しぶりに興奮を覚えた。

通常はスタッフが僕のほかに2名ほどいて、
基本的には僕はお酒を作ることと、ご接客。
でも先日は彼らが来るのがおそかったので、
スタッフは早々と帰らせていたので、
すべてを自分でまかなった。

理想のバー、、、続きを読む
posted by Bar Beijing at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

日本留学への思い。

entrance.jpg今日久しぶりにカフェにいったら、
なんと去年の3月ごろに日本に留学に行った
あるスナックのママさんとばったり。。。

久しぶりに話たが、彼女曰く
「日本はルールばかりで窮屈だ」や
「日本人は中国で見るより貧乏だ」などといっていた。

確かにそうだろう。
日本に希望を持って留学に行く中国人も
少なからずそう思っているはずである。

彼女はまだ国費留学で4年大学に進んだので
生活などはましだろう。
とはいっても、今日本では留学生は一日4時間以上は
アルバイトはしてはいけない法律になっており、
法律を無視して働くと、罰金の請求がくるらしい。

以前は不法滞在も無料で帰国できたが、

続きを読む
posted by Bar Beijing at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。