2005年06月22日

同じ交通違反を105回 悪いのは運転手か交通管理課か


中国の法律は本当に不思議なところが多いですね。
後から、それもたまってから通知ってありえません。


北京の野菜行商人が、それと知らずに同じ交通違反を105回繰り返し、
警察に年収よりも高額な罰金を科された件の取り消しを法廷に訴えた。

ドゥ・バオリャンさんが家から仕事場の野菜売りの屋台まで行くのに、
立入禁止標識を通り過ぎて右左折禁止違反をしているのが
隠しカメラに記録されていた。

ドゥさん(40)は、交通管理課に呼び出されて
1万500元(20万円)の罰金の支払いを命じられるまで、
違反に気がついていなかった。報道によれば、
これは北京市民の平均年収9422元(12万3千円)以上の金額だ。

ドゥさんは罰金を支払ったが、
返金と法廷闘争中に失われる野菜の売上げの補償金として
さらに3000元(4万円)を求め、訴訟を起こした。

彼はもっと早いうちに違反を指摘しなかった
交通警官たちにも責任があると主張している。

「もちろん私は勝ちたいと思っています。
もしもっと早いうちに注意を受けていれば、
105回も間違いを繰り返さなかったはずです」
「交通管理課にも責任があります」

北京西城区の人民裁判所は事件の審理を行うことに同意した。

この隠しカメラシステムでは、
ドライバーが交通管理課まで足を運ぶか市外通話をするかして
自分の記録を確認しなければならず、人々の不満が集まっている。

ティアンという名前の別の常習犯には、
一年以内に97件のスピード違反で2万元(26万円)の罰金が科されているが、
まだ通知がなされていないそうだ。
posted by Bar Beijing at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

気づいたら10000人を超えていました。


いつもこのブログをチェックしてくださいまして、
本当に有難う御座います。

今日いきなり気づきました。

なんと、カウンターが10000を超えているじゃ
ありませんか。

感謝感激です。

一日平均すると約70人の方が見てくれている事になります。
1月12日から始めて早5ヶ月、間2ヶ月ぐらい更新が
止まっていたのにも関わらず、本当に有難う御座います。

感謝の気持ちといたしまして、
来たる11000カウントをゲットした方に(印刷必要)
一藏、アール、パルフェタムール、ティアラ、ティアラマッサージのうち
一店舗で使えるペア無料券を差し上げます。

是非是非当ててください。


これからも宜しくお願い申し上げます。

posted by Bar Beijing at 04:02| Comment(2) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

自己管理。

自己管理。
それは一番難しく大変だ。

僕は時間管理が不得意です。
先日も一藏の店長諏訪君と話していたのですが、
時間はみんなに平等で、それをうまく使うのも自分次第。

まずスケジュールを管理する。
それに沿って実行する。

自分に甘いスケジュールを組むと、
後から付けが回ってくる。

今日のスケジュールは買い物。

北京では買い物に一日かかる。
お店の仕入れなのだが、タクシーで行く買い物は面倒だ。

車ほしいです。
posted by Bar Beijing at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

中国人死刑囚の臓器を求めてユダヤ人が……

こんな記事を発見。
中国だけに普通に行われているんだろうけど、
影で金儲けしている人もたくさんいるはず。
ん〜〜〜〜。微妙です。




中国って今でも死刑をバンバン執行していますよね。トラックで処刑場に運んで、
人々が見てるところで後頭部に銃をズドン。後で家族に銃弾の代金を請求する。

ところで、驚いたことにその処刑された死刑囚の臓器を移植手術に使うために
イスラエルからユダヤ人が中国にやって来るんだって!毎月30人ほどが来るという。

9日付のイスラエル紙「マアリブ」によると、買い付けるのは主に腎臓。
政府公認のようで、イスラエル政府関係者は,
価格はコロンビアのものより30%安く、
移植臓器の品質はエクセレントです。
移植後の治療も世界最高レベルです。

最近、中国で腎臓移植手術を受け、
助かったある患者は,中国人死刑囚のおかげで命拾いしました。

とコメントしている。

移植用臓器を求めて必死なのはわかるけど、
やっぱりすご過ぎる話に思えます。
臓器を売った金は誰の手に入るんだろう?
死刑囚の遺族?刑務所の幹部たちがポッケに入れる?







http://news.yahoo.com/s/afp/20050609/hl_afp/israelchinahealthtransplants_050609133316
posted by Bar Beijing at 04:07| Comment(2) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

中国でブログ検閲に協力 米マイクロソフト


もう少し、スマートな統制は出来ないんでしょうかね?
いまや中国は世界一のネット国です。
オリンピックまでこんなことをやり続けるのでしょうか?
こんなことをして逆に政府不信をまねくような気がします。


と逆に中国のことが心配になってきます。

でも日本政府は駄目ですね。。。もっと外交を頑張ってほしいものです。


AP通信によると、米マイクロソフト(MS)は13日、
インターネット上で自分の意見などを書き込めるブログの
開設サービスの中国版「MSNスペース」で、
中国政府に協力して書き込みを検閲していることを明らかにした。
 AFP通信のインターネット版によると、
「自由」「民主主義」「人権」「台湾独立」などの言葉を
含む意見を書き込もうとすると、「それらの言葉は禁止されています。
他の言葉に置き換えてください」とのメッセージが表示。
中国政府にとり好ましくないテーマの書き込みは
できない仕組みになっているという。
posted by Bar Beijing at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

今日はアールに出勤です。


今日はアールの店長が風邪でダウン。
一藏の店長も風邪で、みんなみんな風邪です。
みんな、体には気をつけてください。
今日はゆっくり休んでください。

僕も気をつけます。

ということで今日はアールに出勤です。

久しぶりでちょっとどきどきしています。

それじゃ、頑張ります。
posted by Bar Beijing at 17:30| Comment(1) | TrackBack(0) | BAR er | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

黒竜江省で洪水や土石流、児童ら64人死亡

<中国>黒竜江省で洪水や土石流、児童ら64人死亡
 【北京・大谷麻由美】新華社通信によると、中国黒竜江省寧安市で10日午後2時半ごろ、大雨による洪水と土石流が起き、小学校などが被害に遭った。11日までに少なくとも児童62人、住民2人の計64人の死亡が確認された。
 当時、被害に遭った小学校は授業中で、児童352人と教師31人が校舎内にいた。洪水に気付いて高い場所に避難したが、水の勢いが強く、1、2年生を中心に被害に遭ったという。


現在僕のお店では比較的東北の黒竜江省のスタッフが多い。
パートナーが東北出身ということもあるだろう。
だから気になる。


今回この災害でなくなられた方々のご冥福を祈ります。
posted by Bar Beijing at 17:14| Comment(1) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中国の観戦マナー悪い」と批判 北京副市長 「中国の観戦マナー悪い」と批判 北京副市長


マナーです。
人と人の関係はやはり気遣いだったり、思いやりだったり
するはずです。

オリンピックの対応に注目しています。

でも、最近日本人の北京におけるマナーも
かなり落ちてきていると思うのは私だけですか?
(私も含めて)もう一度日本でのマナーを考えようと思います。



「中国の観戦マナー悪い」と批判 北京副市長


続きを読む
posted by Bar Beijing at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バランタイン21年

バランタイン21年.bmp

今日、久しぶりにバランタインを飲みました。

本当においしいお酒です。
ロックで飲んだんですが、なんともいえない口当たりで、
もう一杯飲みたくなってしまいましたが、
やっぱり一杯だけ飲むのもいいですね。

うまいお酒を一杯だけ飲むものかっこいいですね。
僕は最近バーに行きたくて行きたくて。

明日もいけたらいいなと思っています。

明日は何飲もうかな。

バーボンにしよう!!

それでは、お休みなさい。

posted by Bar Beijing at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ウイスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

人のつながり


中国といえば、人のつながり。
日本人の僕が中国人に伝えたいことがある。
伝わるまでに時間が本当にかかります。

普通の中国人だったら、10分ですむところを、
僕は3時間ぐらいかかってしまう。

でもその時間は惜しめない。
それが出来て今の僕があるはずです。

昨日はそんなこんなで、9時から話していた人に
本当の思いを伝えることが出来たのが、なんと朝3時。

もっと中国語を勉強せねば。。。


posted by Bar Beijing at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

泊まっちゃいました。

最近家にちゃんと帰ってない。

なぜかって?お店に泊まっちゃう事が増えました。
実は今家に帰ってきました。
風呂浴びて、用意してまた出勤です。
ん〜〜〜〜。もうちょっと計画性を持って仕事をしたほうがいいですね。

それじゃ、行って来ます。
posted by Bar Beijing at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

数字の4は不吉? 中国の受験戦争でタクシー会社の対応

北京でももうちょっとタクシーの対応が
良くなってほしいものですが、
ここ1年中国それも北京において
いろんな意味で底上げしてきたような気がします。

もちろんまだまだですが、少しずつ良くなっています。

これを機会に頑張ってほしいものです。

続きを読む
posted by Bar Beijing at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カクテルアワー 2004.1月号


実は僕は北京TOKOTOKOに毎月コラムを掲載しています。
1年半たった現在よく皆さんから、読んだことないよと
いわれちょっと凹み気味です。
なのでここにも掲載しちゃいます。

是非読んでみてください。





皆様はじめまして!!
この原稿が掲載されるころには三元橋の畔で開店しているはずの
BAR「一蔵」店主の服部です。今回より、カクテルやお酒についての雑学、
話を書かせていただくことになりました。
どうぞお付き合いください。

それではまず、何よりも先に「BAR」という名前の由来に
ついて話してみたいと思います。
BARとはハードル競技などに使うバーと同じ横木の
ことをさします。なぜこれが酒場の呼び名になったのでしょうか。
昔のアメリカの酒場にはカウボーイたちが
飲みにくるときに乗って来た馬をとめておくバーがかならずあったからだ。
という説や続きを読む
posted by Bar Beijing at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

料理屋の店先に塩が盛られているのは?


これは、中国の故事に由来するもので、
客の足を止めるための縁起かつぎです。
昔、中国の皇帝はたくさんの側室を囲っていました。
一人一人の側室たちに邸宅を与えて、
皇帝は夜な夜な牛車に揺られて邸宅を訪れていたのです。


続きを読む
posted by Bar Beijing at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

メールマガジン


      ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           
                      北京発、生活情報メールマガジン 
          
         
         ━━━━発行者 服部貴行━━━━━━Since 2004.1.1━■□■




_/_/_/ トピックス _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏┓
┗■ はじめに。
┏┓
┗■ グランドニューオープン スナックティアラのご案内。
┏┓
┗■ 試営業開始 ティアラマッサージの御案内。
┏┓
┗■ 一藏、斉藤店長御卒業、新店長諏訪君の御紹介。
┏┓
┗■ アール、吉田店長よりメッセージ。
┏┓
┗■ パルフェ・タムール情報。
┏┓
┗■ 服部近況報告。スタッフ募集。
┏┓
┗■ 編集後記。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■     はじめに。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様大変ご無沙汰しております。
ここ2ヶ月は本当に中国語ばかりを使っていた服部です。
もともと僕は中国語はあまり得意でないので、日本語が
本当に恋しくなっていました。ここ数日でお会いさせて
頂いた日本人の方々に日本語パワーをたくさん頂きました。
有難う御座います。
さて、この2ヶ月もの間、何をしていたのかというと、
ご察しの方もいるでしょうが、お店の開店準備をしていました。
ようやく試営業が終わりお世話になっている皆様にご紹介
できるようになりました。
もちろんまだまだ不安は残るところですが、
皆様に是非いろいろなご意見等を頂ければと、勝手に
考えています。ばしばしご意見聞かせてください!
お店の紹介は下記でさせて頂きます。

 最近の北京の天気も日本を思い出させるような、
とてもじめじめとした天気ですね。
われら日本人慣れているとはいえ、さすがに気持ちが
すっきりしません。こんなときは逆にスポーツ等に熱中して
もっと汗を流したほうがいいと感じています。
そこで今回以前から誘われていたゴルフをはじめようと
思っています。誰かまず練習場に誘ってください。
といいますか、誘いますのでご一緒してください。
(その前に道具が必要です。2セットもってて必要ない方
がいたら、安く譲ってください。(笑) )


それでは、2ヶ月の苦労話を交えながら紹介させて頂きます。


続きを読む
posted by Bar Beijing at 15:38| Comment(4) | TrackBack(1) | スナック ティアラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。