2005年03月31日

焼酎

僕は九州出身。
若い頃は金もなく、酒の味もわからず、
中学生の頃初めて飲んだビール。
友達と競い合って初めて飲んだにも関わらず
合計6Lを飲み、トイレに行こうと立ち上がったとき
これまたはじめての酔う感覚。
そのときの感覚はいまだに忘れられない。

中学生といえば金がない。
もちろん酒を飲むことは許されないが、
そこはやっぱり田舎小僧。
みんなで集まれば飲み会!!
楽しかった思い出、つらかった思い出、
全てが懐かしい。

そんな僕らが飲んでいた焼酎はやっぱり安い。
四合瓶で500円とかの安酒で、
それにオレンジジュースやコーラなどを
混ぜ、無理やり飲んでいた。
要はカクテル(笑)
そのときのつらい思いが祟って、
今でもお酒をコーラで割ると、あのときの思い出が
甦ります。

そんな安焼酎ばかりを飲みなれていたので、
最近の焼酎ブームには少々戸惑い気味である。
以前は焼酎といえば日本酒などの高価なお酒にくらべ
安価であり、そしてうまい。というイメージしかない。

なぜこんな話かと言うと、




続きを読む
posted by Bar Beijing at 15:23| Comment(3) | TrackBack(0) | その他お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。